宮崎ロッド・Prime Time バンブーロッド

8・バインディング10・フェルール取付

9・ブランク

バンブーロッド製作工程・バインディング/5

バインディング・コードを取った状態です。この時、ブランクのねじれや曲がりをある程度修正しておきますと以後の作業が楽になります。

ブランク表面には硬化した接着剤が残っています。これをサンドペーパーで取り除きます。サンドペーパーは裏面がテープになっているもの(3Mスティキット・リフィールロール)を当て木に張り付けて使っています。

↓↓↓

バンブーロッド製作工程・バインディング/6

取り除くとこの状態になります。サンドペーパーは120番と240番を使いました。かなり強力なので削りすぎないように注意します。接着剤はレゾルシン(KR15)を使っていますのでサンドペーパーの消耗が激しいです。ここでもブランクのねじれ、曲がりを修正しながらの作業になります。

↓↓↓

Index - Working Room

  1. スプリッティング
  2. 節合わせ
  3. 節の修正
  4. 荒削り
  5. 焼入れ
  6. 仕上げ削り
  7. 接着
  8. バインディング
  9. ブランク
  10. フェルール取付
  11. ネーム入れ
  12. グリップ
  13. ラッピング
  14. 塗装
  15. リールシート
  16. 付属品の製作

関連するページ:

特集・Bamboo Rod Making

7フィート3インチ・2ティップ・#3番ライン・3ピースのバンブーロッド制作をできるだけ詳細に取りあげています。

  1. スプリッティング - はじめに
  2. スプリッティング - 詳細

Maiking "Sonata" 6' 11" / #3

6フィート11インチ・#3番ラインのモデル:ソナタの製作スナップのアルバムです。

モデル:ソナタの製作スナップの小画像

  1. Making Sonata6113

このぺーじについて

Prime Time Logo